企業情報

環境理念

当社は1946年の設立以来、潤滑油をはじめとする石油製品の開発・製造・販売を行う専業メーカーとして石油関連産業の発展に寄与してまいりました。

地球規模の環境保全について人類共通の最重要課題と全社員が認識し、「油と自然環境との調和」をテーマに環境を十分に考慮した研究開発を推進し、より多くの分野で社会貢献ができる企業活動を継続してまいります。

環境方針

  • 関連する法規・法令及び当社が同意した要求事項を遵守し、事業活動を展開します。
  • 環境マネージメントシステムを構築し、環境保全活動の目的・目標の達成度を定期的に評価することで継続的改善を行います。
  • 全ての事業活動において省資源・省エネルギーを基本とした3R(リデュース・リユース・リサイクル)に取り組み、廃棄物の削減を図ることで環境負荷の低減・環境保全に努めます。
  • 環境保全の重要性と趣旨を全従業員に周知させるとともに、当社が影響を及ぼすことができる取引先等へ啓蒙活動を進めてまいります。
ページトップに戻る