企業情報

会社沿革

1939年  
  • 石油並びに油脂の混合加工品、化粧品一般、印刷用インク等の製造卸、小売を目的として創業
1946年  
  • 株式会社組織化
1960年  
  • 大阪府大正区に大阪営業所および工場を新設
  • 本社に化成品工場を新設
1965年  
  • 北九州出張所を開設
1966年  
  • 神奈川県愛甲郡に厚木工場を新設
1967年  
  • 大阪府枚方市に大阪工場を新設し、大阪営業所および工場を同所に移転
  • 石油製品商社(株)日本ペトロサービス(現:NIKKO OIL PRODUCTS(株))を設立
1969年  
  • 厚木工場第二期工事として研究所・製造工場・倉庫を新設
1972年  
  • 本社を東京都中央区に移転
  • 蒲田工場(本社)を厚木工場に移転合併し、東京工場と改称
  • 大阪工場を大阪支店と改称
  • 北九州出張所を北九州営業所と改称
1983年  
  • 富山市に日興産業(株)を設立
1985年  
  • 東京工場に事務所を新築、および商品研究部・研究棟を改築
1988年  
  • 東京工場に倉庫・工員休憩棟を新築および充填工場を増改築
1989年  
  • 大阪工場に大阪工場事務所・工員休憩棟・倉庫・試験室棟を新築
1990年  
  • 東京工場に大型屋外タンク・大型ブレンドタンク・ドラム充填機を新設、パイプラインを増設
  • 商品研究部に高性能分析機ICPを設置
1991年  
  • 大阪工場の充填工場棟を増設し、製造タンク(4基)・自動充填機(2基)を新設
  • 商品研究部に切削性能評価試験機(タッピングトルクテストマシン)を設置
  • 東京工場の3L、4L自動充填ラインを充実、1L自動充填ラインを新設
1994年  
  • 大阪工場に製品倉庫を新設、自動ラックを導入
1995年  
  • 東京工場と北九州営業所に製品倉庫を新設、自動ラックを導入
1996年  
  • 商品研究部を技術研究所と改称
1997年  
  • 東京工場に無色透明油専用の大型ブレンドタンクおよび専用ドラム充填機を新設
  • 大阪工場に大型屋外タンク(140kl)およびブレンドタンク2基を新設
1998年  
  • 東京工場に製品倉庫を新設。自動ラックを導入
  • 大阪支店を大阪市中央区に移転
  • 3L、4L充填ラインにロボットを導入
1999年  
  • 昭和シェル石油(株)と共同出資によりエヌ・エス ルブリカンツ(株)を設立
  • 東京工場がISO9002認証を取得(登録証番号:JQA-3200)
2001年  
  • タイ(バンコク)に現地法人 Siam Advanced Merchandise Co.,Ltd. を設立
  • 東京工場がISO 9001:1994に移行
2002年  
  • 北九州営業所を九州支店に改称
  • 富山市に北陸支店を開設
  • 技術研究所を研究部と改称
  • 東京工場がISO 9001:2000に移行
2003年  
  • (株)日本ペトロサービスをNIKKO OIL PRODUCTS(株)に社名変更
2004年  
  • 特殊用途・車輌用潤滑油の営業権をNIKKO OIL PRODUCTS(株) へ譲渡
2005年  
  • タイ現地法人の社名をNIKKO OIL PRODUCTS(Thailand)Co.,Ltd.に社名変更
2007年  
  • ISO14001:2004取得(東京工場)(登録証番号:JQA-EM6013)
2008年  
  • 日東製油(株)の発行済全株式を取得し、子会社化
2009年  
  • (株)横浜国際ゴルフ倶楽部より、あいおい損害保険代理店資格を継承
2010年  
  • 東京工場がISO 9001:2008に移行
2011年  
  • 日東製油(株)の製造事業を吸収分割により承継
  • 中国(上海)に現地法人 浩歩速(上海)商貿有限公司を設立
2012年  
  • 本社を千代田区丸の内に移転
2013年  
  • ISO9001取得(大阪工場)(登録証番号:JQA-QMA14837)
2014年  
  • 旧大阪工場(大阪府枚方市)及び同敷地を売却
ページトップに戻る